プログラムレポート


ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう 講座の様子(2021年4月17日開催)

4月17日は、洋裁一級技能士の前嶋玲子先生のご協力でミシンに挑戦できる講座「おしごとノートポシェットをつくろう」を開催しました。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

 

洋裁技能士の前嶋玲子先生、川崎明香先生、網本範子先生、渡辺由実子先生の4名の先生方によるこちらの講座は、ミシン初心者でも正確かつスピーディに上達することができます。

大変貴重な機会です。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

「おしごとノートポシェット」は、ま・あ・るのおしごと体験に欠かせない「おしごとノート」がピッタリおさまるサイズになっています。

まず、ポシェットに使う布選びからはじめます。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

素敵な布が多く迷ってしまいますね。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

布を選んだら、布に合う紐と、紐の端につけるループエンドを選んでいきます。

 

組み合わせ次第で自分好みのポシェットになりますね。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

早速ミシンの練習を行いました。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

ミシンを触ったことがない方やアイロン掛けも未経験という方がほとんどでしたが、優しく丁寧に先生方がご指導くださいました。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

ゆっくりかつ丁寧にミシンを動かしていきます。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

まっすぐ縫えるように慎重に行いました。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

練習が終了しましたら、本格的にポシェットづくりを開始します。

 

ポシェットの口になる部分に、芯となるテープをアイロンでつけます。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

仕事はきっちりと丁寧に行います。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう
プロの先生方に習うことで、どの工程も正確性が求められることが理解できましたね。

型紙をつかって、ミシンをかけるための線をひきます。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

完璧な仕事をするプロの方々の姿勢を学ぶことができました。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう
まち針で固定して、いよいよミシンをかけていきます。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

慎重にミシンに挑戦する姿が素敵です。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

 

今回の講座に、MJVがお手伝いに来てくれました。
※MJV(ま・あ・るジュニアボランティア)とは、小学生時代にこども店長として活躍してくれていた中高生のことです。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう
ミシン掛けが終わったら、仕上げの作業です。

ひっくり返して、口の部分のステッチもミシンをかけます。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

紐を通したら、自分の好きな長さに調節して完成です。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう

ま・あ・るのおしごと体験の時はもちろん、生活スタイルに合わせて普段の生活でも使ってくださいね。

2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう2021年4月17日ミシンに挑戦!おしごとノートポシェットをつくろう