プログラムレポート


ペンとインクを使ってみよう マンガの描き方入門 講座の様子(2021年1月31日開催)

1月31日にゲームクリエイターの岩本三四郎先生のご協力でマンガの描き方講座が開催されました。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

ま・あ・るでは大人気講座として毎回多数のご応募をいただいております。

 

まずはじめに先生から、マンガを描く時の流れやコツについて、説明をしていただきました。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

その後、自分が模写したいマンガを決め、下書きを書いていきます。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

三四郎先生曰く、「マンガは何度も何度も書いて上達するものです。はじめから上手に書ける人はいないので、描き続けてください」と。

そして、ある程度書けるようになったら、目をつぶって頭でイメージしながら描けるようになるそうです。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

みんな真剣に、描きたいキャラクターを忠実に模写すべく「描いては消す」を繰り返します。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

 

下書きができた方から、本番用の厚手の紙に描いていきます。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

本番用の紙は、厚みがある為、シャープペンを使う場合はペン先で紙がへこんでしまわないように、筆圧を調整して描いてもらいます。

また、描いている途中で「全体が入らなくなった」とならないように下書き程度に全体を薄く描いていきます。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

 

描けた人からペン入れをしていきます。

Gペンとインクを使ってペン入れをしていきますが、その際のルールやコツなどを先生から伝授いただきました。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

線を描くだけでも難しいですね。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

一度ペンを入れるとインクが乾くまで時間がかかるので、手に触れないよう紙を回しながら順序よくペンを入れていきます。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

繊細な線が描けると美しい作品になりますね。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

 

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

ペン入れが終わったら、インクが乾いているかを確認した上で消しゴムで下書きを消します。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

 

最後の仕上げに、スクリーントーンを貼る作業を行いました。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

初めてスクリーントーンを使用する方も多く、先生に詳しく解説をしていただきました。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

トーンは色々な種類があるので、どのトーンがマッチするのかなども先生にアドバイスいただきます。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

下絵を切らないように、力を加減しながらカッターの刃を押し当てトーンを貼り付けていきます。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門
トーンが貼れたら完成です。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

みなさんイメージ通りに描くことができたでしょうか。

2021年1月31日ペンとインクを使ってみようマンガの描き方入門

マンガを一から描くってとても大変ですね。

集中力と技と根気が必要ですが、なによりもマンガを描くことが好きであることが一番大切ですね。

是非お家でも練習してみてくださいね。