プログラムレポート


オリジナルねじも作れる 興津螺旋のねじ工場見学 講座の様子(2020年12月24日開催)

12月24日は興津螺旋株式会社様のご協力でねじ工場を見学させていただきました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

 

まず、代表の柿澤先生に『興津螺旋株式会社』と、『ねじについて』を詳しく教えていただきました。

創業は昭和14年ということで、80年以上にわたり、総合ねじ部品を製造している歴史ある会社です。

こちらのねじは主に建物や機械、自動車、電気製品などに多く使用されているとのことで、なんと人工衛星の部品としても使用されているとのことでした。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

また、「チタン合金ボルト」は興津螺旋でしか作れないねじとのことで、会社の強みも教えていただきました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

次にねじの作り方について学びました。

材料である針金をヘッダーにかけて、ねじのあたまの部分を作っていきます。

その後、ねじ山を作る為に転造機にかけていきます。

ねじを転がすことでギザギザの部分を作っていくのですね。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

興津螺旋株式会社では、女性スタッフが多く活躍しており、「ねじガール」としてテレビや新聞でも取り上げられています。

男女共に活躍できる会社を目指しているとのことで、実際に工場内でどのような仕事をされているのか大変気になりますね。

 

2チームに分かれて、工場内に潜入します。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

まずは第一工場内で、ねじの製造現場を見学させていただきました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

すさまじい音に驚きながらも、ねじが作られるまでの様子をじっくりと見させていただきました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

200台もの機械を25名程のスタッフさんで操作、管理していらっしゃるとのことですが、無人で動く機械もあり、不良品のねじが出来上がると自動で停止する仕組みとのことでした。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

完全な製品のみを納品できるシステムが整っていました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

広い工場内の機械を余すことなく見せていただきました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

噂のねじガールも活躍していました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

繊細な業務や狭い機械部品の点検についても細い女性の手が大活躍しているとのことでした。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

あらゆるサイズのねじをノンストップで作っているんですね。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

 

第二工場内では、出来上がったねじの洗浄と、箱詰め作業が行われていました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

とても重たいねじを効率よく、また正確にパレットに敷きつめられる仕組みがこちらの工場にもありました。

その新兵器がこちらです。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

こちらのニューマシーンは安川電機さんとIAIさんとの共同企画で興津螺旋オリジナルマシーンとのことでした。

かっこいいですね。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

重労働といわれる部分は機械化することで無駄を省き、かつ女性でも働きやすい環境づくりがなされていると実感しました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

 

最後に、自力でまわす転造機を使って、オリジナルなねじを作製しました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

好きな色にねじの色も変えて、ヘッドの部分には好きな文字も印字していただきました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

普段なかなか見ることのできないねじの製造過程をじっくり見学させていただきました。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

お子様だけでなく、大人の方々も勉強になった部分が多くあったのではないでしょうか。

知らない世界の情報を得られるのは大変貴重な経験ですね。

2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学2020年12月24日興津螺旋のねじ工場見学

次回の開催も愉しみにしていて下さい。