プログラムレポート


里山の自然と触れあおう♪ちびっこ野遊び会 平日講座の様子(2020年11月19日開催)

11月19日は、11月13日に引き続きちびっこ親子向けの屋外講座を開催しました。

↓11月13日の様子は以下リンク先よりご覧ください。

https://maaru-ct.jp/staffblog/104867.html

 

天気予報では、曇り時々雨の予報だったため開催できるか心配でしたが、そんな心配はどこへやら・・・青空のもと、思い切り秋の自然を楽しみながら遊ぶことができました♪

 

最初に、里芋を探すお手伝い♪

みんなで土を掘りながら、里芋探し!

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

みんなでたくさん里芋を収穫できました!

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

里芋の葉は水をはじくということに気づいた様子!葉っぱの上で水が動いておもしろいね☆

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

「これが里芋の親芋、こっちが子芋だよ~」と、講師のサニーさんが教えてくれました。

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

続いて、椎茸の榾木(ほだぎ)をみんなで見に行くことにしました。

少し急な山道も、抱っこではなく、自分の足で進みます。

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

途中、鮮やかな『冬イチゴ』を発見★

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

椎茸の榾木があるところに到着です!木から生えている椎茸に興味はあるけど、少し怖いようでおそるおそる観察中。

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

大きな椎茸がとれました~!

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

あぜ道をお散歩しながら、こどもたちの興味の赴くままに寄り道です。

気になるもの、怖いと思うもの、楽しいと思うことはお子さん1人1人違います。

時間の許す限り、お子さんの興味を大切にしながら講座を進行していきました。

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

 

そして、今回も大根の収穫体験をさせていただきました。

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

うんとこしょ♪どっこいしょ♪

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

大きな大根がとれました!

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会

 

とれたての大根、とてもおいしそうですね。お家でどんなお料理に変身したのか気になります!

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

たくさん遊んだあとは、絵本タイム。

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

自然の中で、風の音や川のせせらぎのBGMの中で読んでもらう絵本は特別感があっていいですね♪

2020年11月19日_里山の自然に触れあおう♪ちびっこ野遊び会_

 

 

毎日変化していく季節のように、子ども達も目に見えるところ、見えないところ、毎日成長していきます。

『ちびっこ野遊び会』は、その時にしか体感できない自然の営みを、五感を通して実感する機会になればというサニーさんの想いで定期的に開催しています。

 

またの開催をお楽しみに♪