プログラムレポート


デジタル工房でものづくり ゾートロープで動く絵をつくろう:こどもバザール期間限定特別企画の様子(2021年2月21日開催)

2月21日は、こどもバザール期間限定特別企画『デジタル工房でものづくり ゾートロープで動く絵をつくろう』を開催しました。

2021年2月21日ゾートロープで動く絵をつくろう

 

ゾートロープとは、絵が動いて見える回転装置のことです。

今日は絵を写真でコマ撮りします。

2021年2月21日ゾートロープで動く絵をつくろう

 

人形の動きを自分で調整して、自分で写真を撮りました。

2021年2月21日ゾートロープで動く絵をつくろう

 

一枚ずつ人形を動かして、撮っていく作業はとても大変だったようです。

今日はたった8コマでしたが、アニメをつくるときはだいたい1秒で24コマだそうです。気が遠くなりそうですね。

2021年2月21日ゾートロープで動く絵をつくろう

 

写真が用意出来たら、ゾートロープの本体を作ります。

装置の外側を黒く塗ると、絵がきれいに見えるようです。

2021年2月21日ゾートロープで動く絵をつくろう

 

のぞき穴になるスリットは慎重に細く切っていきます。

2021年2月21日ゾートロープで動く絵をつくろう

 

写真をプリントしたシールを順番を間違えないように貼っていきます。

2021年2月21日ゾートロープで動く絵をつくろう

 

ストローをつけたら、回してみます。

2021年2月21日ゾートロープで動く絵をつくろう

 

見えた!となる子もいれば、そうでなかった子もいたようです。ものづくりは一回でうまくいくことはあまりないですね・・・。めげずに、また、リベンジしましょう。

2021年2月21日ゾートロープで動く絵をつくろう

 

でも、帽子にもなったり、みなさん楽しそうでした。

2021年2月21日ゾートロープで動く絵をつくろう

 

おまけで、2コマの動く絵を試しました。たった2枚の絵でも動いて見えるなんて不思議です。

 

 

普段、何気なく見ているアニメがこういう原理でできているんだ!と感じられた子もいたようです。

『デジタル工房でものづくり ゾートロープで動く絵をつくろう』は、5回開催します。

まだ空きがありますので、ぜひご参加下さい。

ご予約は コチラ!(先着順)