プログラムレポート


森の箱庭クリスマスリースづくり 講座の様子(2020年12月12日開催)

12月12日の午後は、『できる!できたを応援する!fortune箱庭Garden』の山内貴美先生のご協力でクリスマスリース作りを開催しました。

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

 

↓午前に開催した「クリスマスの箱庭づくり」の様子はこちらをご覧ください。

https://maaru-ct.jp/staffblog/106299.html

 

リース作りの作業にもグルーガンは欠かせません。

グルーガンを使用する際の注意事項をしっかりと確認してから始めます。

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

 

「森の箱庭クリスマスリース」ということで、リースにも箱庭の要素を持たせたクリスマスリースづくりになります。

ベースとなるリースに、アレンジが広がるように木の棒を接着します。

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

接着したところを、苔のパーツで埋めていきます。

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

 

箱庭づくりと同様に、大きなパーツは2つまで・・・ということで、みなさん真剣に悩んでいました。

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

 

パーツを決めたら、自分の中のイメージをリースで表現していきます。

グルーガンの使い方も、先生の説明をしっかりと聞いていてバッチリでした!

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

 

みなさん作業に没頭して、あっという間に1時間が過ぎていました。

実際に装飾を始めていくうちに、初めにもらったパーツのイメージが合わない・・・ということで変更する子もちらほら。

作っていくうちに見えることもありますね。

 

自宅から持参したパーツも組み合わせながら作っている子もいましたよ。

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

 

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

 

1人1人の思い描くストーリーが詰まったクリスマスリースが完成しました★

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

 

 

最後はみんなで記念撮影!

2020年12月12日_森の箱庭クリスマスリースづくり

飾るだけで、さらにクリスマスが待ち遠しくなりそうです。

素敵なクリスマスになりますように☆