プログラムレポート


PRチーム 第4回こども会議(撮影する動画の内容を考える):バザール日記(2020年10月31日開催)

10月31日の午後、PRチームの第4回目の会議を行いました。

↓第3回会議の様子は以下のリンク先よりご確認いただけます。

https://maaru-ct.jp/staffblog/102670.html

 

今回の会議では、前回宿題になっていた『動画の内容』についてメンバーで話を進めていきました。

動画で伝えたい内容について、以下の案が出ました。

 

  • 大人に頼らず、こどもたちだけでお店を運営するということ
  • 『清水ま・あ・るシティ』の面白さ
  • ま・あ・るでできること(お仕事体験やお買い物について)、おしごとの詳細
  • 現状のま・あ・るについて(コロナウイルス感染症対策をして運営しているということ)

 

PRチームのメンバーは、それぞれ自分の担当店舗を持っているこども店長たち。

現在は、各店舗ごと自分たちのお店の準備活動を進めている状況です。

他の店舗の進捗状況を、メンバーどうしで確認しました。

2020年10月31日_PRチーム こども会議④

 

他の店舗の話を聞いていると、どうやら気になることがたくさんある模様・・・。

「それぞれのお店に、突撃取材したい!」だとか、「お店のオススメを聞きたい!」という意見が出てきました。

 

・・・そこで、各店舗ごとにインタビューした動画を撮ろう!!ということになりました。

店舗のインタビューに加え、市長・副市長にも取材をすることが決まりました。

 

実際に動画を撮影するのは、もちろんPRチームのお仕事です。

iPadの操作練習や、インタビューをするとだいたいどのくらいの時間がかかるのか調べてみました。

2020年10月31日_PRチーム こども会議④

2020年10月31日_PRチーム こども会議④

2020年10月31日_PRチーム こども会議④

撮影する人が話しかけながら動画を撮るのか?インタビューする人がいるのか?議題に上がりましたが、撮影する人が話しかけながら動画をとることになりました。

何回かお試しで動画を撮っていく中で、各店舗の動画の時間は30秒から60秒以内、市長・副市長インタビューに関しては時間制限を設けないことに決定しました。

さらに、各店舗の動画を1本にまとめて全店舗のことが分かるようにしたい!という希望も。

実現させたいですね!

2020年10月31日_PRチーム こども会議④

 

次回は、実際にiPadで動画撮影に挑戦していきます!

これからのPRチームの活躍をお楽しみに♪