プログラム情報


こどもバザール(JICAのおしごと~海外での活動や国際協力について学ぼう! 開催日)

2022年12月10日JICA
開催日2022/12/10(土)
時間10:00~12:00
内容

「こどもバザール」は「こどもたちによる、こどものための、こどものまち」です。
小学4~6年生の「こども店長」が運営するお店で“しごと”をし、給料(疑似通貨)をもらい、そのお金で買い物やゲームをすることができます。あそびながら社会や経済の仕組みを学ぶとともに、こども同士の活動をとおして自主性や創造性を育むことができます。
この日は、「プロから学ぶとくべつなおしごと」を開催します。「JICAのおしごと」は2回開催で定員は各回14名です。参加人数に限りがあるため、お早目にハローワークへお並びいただくことをお勧めします。
退館時刻は12:00です。12:00までの間は、ご都合の良い時間に退館いただけます。

9:50から「おしごとカード(整理券)」を配布します。
西アフリカのベナン共和国で活動をしていた、黒柳先生が国際交流について教えてくれます。

とくべつなおしごとの時間は
➀10:10~10:50 ➁11:00~11:40
40分のおしごとで、400まあるのお給料がもらえます。

 

バザールの遊び方についてはこちら

講師/協力


黒栁優里先生(JICA静岡県デスク)

会場こどもバザール
受付場所3F受付
対象小学生
定員55名※「JICAのおしごと」は2回開催で定員は各回14名
参加形態こどものみ参加可(保護者入室不可)
参加方法事前申込
応募締切日2022/11/22
持ち物市民証(持っている人)、おしごとノート(持っている人)、マスク着用、水分補給用の飲み物、手拭きのタオル
アレルギー表示なし
  • 2022年8月25日_こどもバザール_DSC01306

※こちらのプログラムの参加は抽選となります。[Webで予約する]よりご応募ください。

※当選者の方へのみ『ま・あ・る』より当選のメールをお送りいたしますので
「@maaru-ct.jp」「@gmail.com」「@google.com」からの返信メールを受け取れるように設定をお願いします。

応募の流れ〜注意事項 Webで予約する