プログラム情報


親子で段ボールアート

20220114_親子で段ボールアート
開催日2022/01/14(金)
時間15:00~16:30
内容

親子で協力して、段ボールを自分だけのトレジャーボックス(宝箱)に大変身させます。
身近な材料を使い、わくわくする工作を一緒にやりませんか。

カッターナイフやハサミを使って段ボールを切り、折り紙やシール、インクなどで自由に飾りつけをして作品を完成させます。
道具を安全に使う方法や、ふたの仕組み、上手に作るポイントを学び、鍵やベルトがついた本格的なトレジャーボックスを作りましょう。

身近な材料を使って工夫するおもしろさを知ることで、自分で試行錯誤する楽しさを感じ、様々なものづくりに挑戦するきっかけにして欲しいです。また、段ボールを使うことで環境やエコのことを考える機会になればと思います。

 

 

<講師より>

普段は富士宮市で子どもの図工教室を開講しています。また、児童館では親子の工作講座を定期的に開催しています。
指導者向けの図工カフェ(図工の研修)を開催したり、図工の授業を学校で行ったりもしています。
子どもたちの作品やアイデアにいつも元気をもらっています。どんな出会いがあるのか毎回とても楽しみにしています。

 

ずこうラボM HP

 

講師/協力

[講師]

細野麻樹先生(ずこうラボM図工教室主宰)

会場なんでもホール
受付場所3F受付
対象年少~年長親子
定員4組8名
参加形態保護者参加必須(保護者1人に子1人まで)
参加費700円
参加する際のお願い保護者様1名につきお子様1名
参加方法事前申込
応募締切日2021/12/14
持ち物マスク(2歳以上)、手拭きタオル、水分補給用の飲み物 ※汚れてもいい服装でご参加ください。
アレルギー表示なし

※こちらのプログラムの参加は抽選となります。[Webで予約する]よりご応募ください。

※当選者の方へのみ『ま・あ・る』より当選のメールをお送りいたしますので
「@maaru-ct.jp」「@gmail.com」「@google.com」からの返信メールを受け取れるように設定をお願いします。

応募の流れ〜注意事項 Webで予約する